コアアルゴリズムアップデート2020年5月5日

アドセンスブログ初心者が稼げない原因は!?

アドセンスブログ初心者が稼げない原因は!?

初心者のためのアドセンスブログの作り方と始め方

アドセンスブログ初心者が稼げない原因は!? TOP  >  Googleコアアップデート  >  コアアルゴリズムアップデートとは?2020年5月の影響を検証!

コアアルゴリズムアップデートとは?2020年5月の影響を検証!

コアアルゴリズムアップデートとは2020年5月の影響

 コロナ騒動の真っ只中の日本時間で令和2年5月5日( こどもの日 )に天下のGoogleが広範囲な、コア・アルゴリズムアップデート【 The May2020Core UpDate 】を実施しました。

2020年5月5日のコアアルゴリズムアップデート

 上のメディアは不肖この私め自身が上げたYouTube動画です。

傾向として評価されている記事は、ライバルが弱く薄いジャンルであればSEO( 検索エンジン最適化 )が弱い無料ブログで、かつ1,000文字程度であっても上位表示し続けています。

5月7日の時点では、PV( ページビュー )数もコアアルゴリズムアップデートで急激に落ち込んではいませんでしたが私のメインサイトで、ごちゃまぜフル雑記系トレンドブログ「 瓦版茨城 」のサーチコンソールの数値は下がり始めましたっ!

6月1日の時点では、YMYLとEATにかかるコンテンツ記事はGoogleでは圏外でも、検索エンジン「 Bing 」では1位を取っています。

Googleのサーチリエゾン( 検索の広報係 )のTwitterアカウントが公式に「 2020年5月の広範なコア・アルゴリズム・アップデートを実施しました 」と公表していますね。

しかも、新アルゴリズムが完全に浸透するまでに2週間かかると言っているので、20日頃にならないと完全な結論は出せないということですね。

では、どんなサイトのSEO検索順位が落ちて、どんなサイトの検索順位が上がったのでしょうか?

  • 銀行や証券会社などの企業サイトが軒並み上昇の傾向
  • 権威性・専門性・信頼性のない個人ブログはEATで下落
  • メルカリなどのオークションサイトも軒並み上昇
  • YMYLも重視で健康・医療系および金融の分野が影響大
  • コアアップデートが完全浸透するまでに14日間かかる

上記は今回のアップデートで報告されている傾向の一覧ですが、2019年のコアアルゴリズムアップデートと、そんなに変わらない特徴がありますね。

報告を見ていると、YMYL「 Your Money or Your Life 」の、お金と医療および健康などの人々の命と生活にかかわる重要なイベントなどに関するブログは特に甚大な影響を受けています。

サクラサクラボさんの指標を元にアップデートで影響されたジャンル( 分野 )を順番にして一覧にまとめました。

  1. 病院
  2. 法律
  3. 医薬品
  4. 恋愛・結婚
  5. 妊娠・育児
  6. 病気・症状
  7. カード・借金
  8. ペット
  9. 食品・栄養
  10. 預金・送金・税金
  11. 美容
  12. 冠婚葬祭
  13. 投資
  14. スマホ・パソコン
  15. 旅行
  16. レシピ
  17. 不動産
  18. 飲食店
  19. 家事
  20. 重要ニュース
  21. 求人・人材
  22. テレビ・ゲーム
  23. スポーツ

上から順番に影響が大きく下に行くに従って小さくなります。

赤文字が健康に関する内容で、青文字がお金に関わる項目です。

サクラサクラボさんは、YouTube動画もアップされているので、シェアします。

YMYLとともに、コア・アップデートを語る上で欠かせない非常に重要な要素がEATですね。

  • Expertise/専門性
  • Authoritativeness/権威性
  • TrustWorthiness/信頼性

YMYLやEATは、2019年のアップデート時から重要視されていた要素ですが、実は「 いかに高品質なサイトからの被リンクを数多く受けているか 」で決まります。

運営するメディア媒体にもよりますが、極論を言ってしまうと政府系機関の公式サイトからの被リンクが1本あれば、それだけで順位が大幅に上昇します!

SEOラボさんのコアアップデートに対する見解は以下の通りで、特に変動が大きかった分野はやはり健康系と金融系の他にBtoBや食品グルメなどにも影響が出ていますね。

  • 健康/医学
  • 財務/金融/法律
  • 就職/転職
  • 美容/ファッション
  • 企業間取引
  • 食品/グルメ

また、この他にも「 転職・就職 」関連のサイトもYMYLに係るからなのか軒並み大きな順位の変動で個人ブログが落とされたという事例が多数、報告されています。

なぜGoogleが、コロナウイルス騒動の最中にアップデートを実施したかと言うと、4ヶ月目という区切りもあるのでしょうが、デタラメな医療健康系の最新情報を検索上位に表示したくないGoogleの意向があったのかも知れませんね。

Googleアルゴリズム変更通知は6日にVeryHigh

 上の図表グラフは、SEMrushのセンサーで、Googleアルゴリズムの変更通知( SERPボラティリティ )を表しています。

アップデート直後の2020年5月6日には数値9.4のVeryHighを指していますね。

しかしながら、翌7日には5.6のHighに下がっています。

では、このセンサー数値は具体的に何を表しているのでしょうか?

SensorはSERPボラティリティを0-10の値で測定し、全体的の変動が日々どの程度発生しているかを示します。

スコアが高いということは、ランキングが流動的で、お客様が順位を失ったり取得したりする可能性があることを意味しています

スコアが低い場合、ランキングはより安定している可能性が高いです。

【 引用ここまで↑出典:SEMrush Sensor 】

最高点が10点満点なので、6日の9.4が、いかに高い数値かが分かりますね。

7日にはいくらか下がりましたが、今後も油断は出来ませんね。

May2020CoreUpDateとは?傾向と最新の情報は

 2020年5月のコアアルゴリズムアップデートの傾向は?

8日時点での様々な最新情報を見ていきましょう。

ちょうど約30時間ほどですが、過去24時間ほどのランキングの大幅な低下について、たくさんのサイト所有者が不満を言っているのを目にしています。

【 引用ここまで↑出典:SEARCH ENGINE ROUNDTABLE2020年5月6日/午前8:11 】

筆者はバリー・シュワルツ( Barry Schwartz )氏ですが、すでに多くのブログないしサイト運営者の検索順位が大幅な低下を招き不満を訴えているとのことですね。

コメント欄に書き込まれた読者の声を以下に、まとめました。↓

  • 今朝チェックしたら、私のウェブサイトがランキングに有りません
  • 私のウェブサイトのランキングが、20位から41位にまで下がりました
  • 私のサイトは現在ほとんどのキーワードがグーグルに表示されていません
  • Googleでランク付けされた全てのページが2020年5月5日に突然落ちました
  • 約2時間前に大幅な減少が見られ、これは本当に悪いことです
  • 私のサイトの検索流入は真夜中から60%ダウンしています
  • 私のサイトは、その名前でランキング1位ではなくなりました
  • 過去数時間以内にトラフィックが増加し始め昨日から15%増加しました
  • 現在は私のパンデミック前の数値を上回っています
  • このアップデートは私が長年見た中で最悪のアップデートです
  • 5月4日午後7時( 太平洋標準時 )から明確な変更に気づきました
  • 荒れています…先週と比べてマイナス40%のトラフィック量です
  • アップデート後の過去3日間で、トラフィックは40%以上減少しました
  • コンテンツがほとんどないが更新後にトラフィックが50%増加しています
  • 1つのサイトで約70%のトラフィックが失われています
  • 私が今まで見たことがないような私のeコマースランキングを破壊しています
  • 現在は、にわかに50%ダウンしています。意味がわからない…

一部、「 上がった! 」との反応も見られますが、ほとんどの方が「 インターネットのトラフィック流入量が下がった! 」という悲痛な叫びを上げていますね。

ここでいうトラフィックとは、通信回線を通じて送受信される情報量を言います。

では、海外情報ブログを発信している鈴木謙一氏の最新情報はどうでしょうか?

冒頭で触れたように、今回の“May 2020 Core Update”は2020年2回目のbroad core algorithm updateです。

broadなので、大きな変動が発生します。

【 引用ここまで↑出典:海外SEO情報ブログ2020年5月7日by Kenichi Suzuki 】

大きな変動が発生しているとの事ですが、20日ごろまで続くでしょうね。

次章では、インターネット上の反応を見ていきます。

コアアップデートへのインターネットの反応は

 本章では、今回のコア・アップデートに対するインターネット上の反応を、まとめてみました。

どうにも検索ユーザーからの評判は、あまり良くない様ですね。

Twitterで「 コア・アップデート上がった 」と検索かけてみましたが、「 いやぁ、今回のアップデートで上昇しましたぁ♪ 」ってツイートが日本では、なかなか見当たりませんでしたね。

やはり8日の時点では「 被弾してアクセス数が下がったぁ! 」という悲痛な叫びが多いです。

とはいえ「 note 」のドメインパワーが異様に強く、上位表示できているコンテンツ( 情報の中身 )が多いという報告もツイートされていますね。

2020年5月のコアアップデートに対する対処法は

 では、2020年5月に実施されたコアアップデートに対する対処法は有るのでしょうか?

Google SearchLiaisonのツイッターアカウントは、「 以下のサイトを参考にして下さい 」とツイートしています。

ぶっちゃけ内容は1月14日にも実施されたアップデートの時に私めが書いた記事の最終章に、まとめてある内容そのものですね。

対処法を大まかに分類すると、以下の様になりますが詳しくは上のリンクの別記事に書いています。

  • 記事コンテンツ( 情報の中身 )の高い品質
  • 高い専門性、信頼性、権威性が担保されているか
  • いい加減なゴミ記事を作成していないかの確認
  • 他のライバル競合サイトとのコンテンツ比較

以上ですが実際に、これらの項目を完璧に満たした記事を投稿しても上位表示はしません。

YMYLとEATにかかるジャンルの記事は、事前にライバルチェックを行って、ガラ空きのキーワードを攻めても上位表示出来ないことが、まま有ります。

いい加減な記事を書いても中古ドメイン戦略でサテライトサイトを、ビシッ!と構築した外部の被リンク対策をしているブログの方が検索順位で勝るのです。

だからといって記事コンテンツの作成を、おろそかにしても良いということでは無いですが、それだけで上位表示出来るほど甘くは無いということですね。

とはいえ、ブログ初心者は最初から高品質なコンテンツは作れないので数稽古で記事を量産するしかないのですが。

結果的に個人ブログは高品質なコンテンツ記事を積み上げても、なかなか上位表示できなくなりました

個人サイトでも中には上位表示できているブログも有るのですが、大体そういうオウンドメディアは中古ドメインに投資して、サテライトサイトを構築し、被リンクをフルに活用してSEOでゴリゴリ上げています

「 高品質なコンテンツの良い記事 」さえ書けば、SEOで上がったのは数年前までで、2020年は「 運営母体となるブログ全体がGoogleから高く評価されていなと上位表示は難しい 」のが現状ですね。

なんにしても、ブログは積み重ねなのでコツコツを続ける者だけが最後には勝ちます。

間違った努力をせずに正しい方法で継続することも極めて大切ですが、SEO( Search Engine Optimization )1本に頼らず、SNSなどのソーシャル連携も併用してアクセスの流入を獲得しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

記事ランキング

adsense NO1

第1位 Googleアドセンスの報酬を月収38万円に上げるやり方

 上の画像は、2018年の8月度のGoogleアドセンスの報酬額が 35万1,132円、同9月度は38万とび759円となった証拠です。 YouTubeは収益化が出来ていないので、ブログのみの実績です。 […]

記事の続きを読む
47second NO2

第2位 1日47秒の作業量だけで月収50万円を稼げるのか?

【 本稿の記事ページの目次 】  1. 身震いするほど応援されて50万円を稼ぐ仕組みとは?  2. 1年間で約4時間半だけの作業で月収50万が稼げる!?  3. 無料オファーキャンペーンのローンチ構成 […]

記事の続きを読む
消すこと2回目のWordPress NO3

第3位 失敗!WordPressブログを全て消してしまった6回目の記録

 「 Hello world!編集もしくは削除してブログを始めてください! 」って、またかよ… 【 本稿の記事ページの目次 】  1. シリウスと干渉して3回目の「 これは最初の投稿です […]

記事の続きを読む
小松 毅鑑のプロフィール

 初めまして、小松と申します。(^^♪以前はトラックドライバーの仕事に就いておりましたが、現在はプロのブロガーです。今までに書いた総記事数は削除分も含めると約2,500記事で、Blog運営歴は12年以上です。このWord Pressサイトのブログを7回も消してしまったオッチョコチョイな私ですが誠心誠意、真心を込めた対応をさせて頂く様、全力で努めて参りますので何とぞ宜しく、お願い申し上げます。ご意見や御要望、時には、お叱り等もございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います。

プロフィールの続きを読む

      Copyright(C) 2012-2020 アドセンスブログ初心者が稼げない原因は!?

      ページトップ