2020年12月4日のコアアルゴリズムアップデート傾向と対策は

アドセンスブログ初心者が稼げない原因は!?

アドセンスブログ初心者が稼げない原因は!?

初心者のためのアドセンスブログの作り方と始め方

アドセンスブログ初心者が稼げない原因は!? TOP  >  Googleコアアップデート  >  2020年12月4日現在のコアアルゴリズムアップデート最新情報

2020年12月4日現在のコアアルゴリズムアップデート最新情報

2020年12月Googleコアアルゴリズムアップデート

 2020年12月3日の午前3時14分に広範なコア・アルゴリズムアップデート[ december2020coreupdate ]をGoogleが実施しました。

日本時間では4日の金曜日の未明から早朝になる今回のアップデートの傾向と対策は?

Google公式の公開連絡アカウントが発表

 Googleの公開連絡係でもある、Twitterのサーチリエゾン・アカウントが公式に発表しました。

その内容は「 本日遅く、年に数回行うように幅広いコアアルゴリズムの更新をリリースします。これは2020年12月のコアアップデートと呼ばれます。」と。

さらには「 これらのアップデートで一般的であるように、完全にロールアウトするのに通常約1〜2週間かかります。」ともツイートされていますね。

つまり、「 December 2020 Core Update 」が完全に浸透するまでには1~2週間ほどかかりますよ、と正式にアナウンスしているわけです。

一般的に初期の兆候が現れるのが、リリース直後から48時間前後と言われていますので日曜日までは静観ですね。

4日から2週間後だと12月18日ごろにはコアアルゴリズム・アップデートの結果が完全に反映し終わる時期になりますね。


コア・アップデート実施でネットの反応は

 2020年12月のコアアルゴリズム・アップデートが実施されてから、まだ数時間しか経っていなので大きな影響は出ていないですが。

それでも、インターネット上のあちこちで実施に関する反応が聞こえてきますね。

 これから日数が経つにつれて、いろいろな最新情報が出てくるでしょう。

ちなみに私も複数のサイトを所有していますが、現在は大きな変動が確認できません。


私のブログでコアアップデートの影響は?

 基本的に私のメインサイト群はフル雑記のトレンドブログなので、December 2020 Core Update以前に2020年は死にかけています笑。

ただし、ペナルティを食らったわけではないですが。

12月のコアアップデートの影響は、まだ出ていません。

以前は雑記ブログでも狙ったキーワードでSEOで個別記事が上位表示できていたのですが、2020年はどんなに高品質なコンテンツを作成しても、ほとんど1ページ目に入れません。

それは無料ブログでも同じですね。

つまりワードプレスで作成していた、フルの雑記ブログや無料ブログはDecember 2020 Core Updateでも復活することはないでしょう

December 2020 Core Updateの対策方法

幅広いコアアップデートは、数か月ごとに発生する傾向があります。
影響を受けたコンテンツは、次の広範なコアアップデートがリリースされるまで、( 改善が行われたと仮定して )回復しない可能性があります。

【 引用ここまで↑出典:Google検索セントラルブログ2019年8月1日木曜日 】

 基本的に、コアアップデートでいったん落ちた個人ブログは、コンテンツに手を加えて改善しても次回のアップデートで回復しないでしょう。

ある程度ドメインパワーの強い特化型ブログであれば、回復の見込みはあるとおもわれますが、フルの雑記ブログや権威性の弱い無料ブログはGoogleが評価してくれません。

とはいえ対策が無いわけではないので私自身の経験則から、対処法を一覧にまとめてみました。↓


  • 無料ブログをメインに運営しないこと
  • 雑記ブログで多種多様な記事を書かない
  • 高品質で読みやすい記事を作成すること
  • 専門性に特化したブログを更新すること
  • EATとYMYLを意識したコンテンツを作る
  • 被リンク対策の要素がSEOでは一番重要
  • ドメインパワーが弱い状態で稼ぐ事は難しい
  • 個人ブログでもニッチなジャンルなら稼げる

逆張りでいうと、YMYLとEATに関連する分野では、いくらドメインスコアの弱い個人ブログが頑張って高品質な記事を書いてもSEOでの上位表示はムリです。

YMYLとは「 Your Money or Your Life 」の事で、将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に潜在的に影響を与えるページのこと。

E・A・Tとは、Expertise( 専門性 )Authoritativeness( 権威性 )TrustWorthiness( 信頼性 )の頭文字です。

つまり、EATとYMYLにかかるジャンルでブログを書かないことが個人が稼ぐためには極めて重要ですね。

コア・アルゴリズム・アップデートまとめ

 2020年8月の大変動は、コアアップデートではなく、ただのバグだったようですね。↓

 なので、2020年は、1月と5月と12月の合計3回に渡る、グーグルの2020 Core Updateが実施されたことになります。

3年くらい前なら個人が無料ブログで、あらゆる雑多なジャンルで記事を書いても個別記事がGoogleから評価されていたので、SEOで上位表示が出来ていました。

でも、2020年は同じやり方では通用しません。

ですが、打開策が無いわけではないです。

結論は、個人ドメインは企業ドメインに勝てなくなったとは言え、ニッチなジャンルに絞った特化ブログなら2021年以降もまだまだ個人ブログにも勝ち目はあるということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事ランキング

adsense NO1

第1位 Googleアドセンスの報酬を月収38万円に上げるやり方

 上の画像は、2018年の8月度のGoogleアドセンスの報酬額が 35万1,132円、同9月度は38万とび759円となった証拠です。 YouTubeは収益化が出来ていないので、ブログのみの実績です。 […]

記事の続きを読む
47second NO2

第2位 1日47秒の作業量だけで月収50万円を稼げるのか?

【 本稿の記事ページの目次 】  1. 身震いするほど応援されて50万円を稼ぐ仕組みとは?  2. 1年間で約4時間半だけの作業で月収50万が稼げる!?  3. 無料オファーキャンペーンのローンチ構成 […]

記事の続きを読む
消すこと2回目のWordPress NO3

第3位 失敗!WordPressブログを全て消してしまった6回目の記録

 「 Hello world!編集もしくは削除してブログを始めてください! 」って、またかよ… 【 本稿の記事ページの目次 】  1. シリウスと干渉して3回目の「 これは最初の投稿です […]

記事の続きを読む
小松 毅鑑のプロフィール

 初めまして、小松と申します。(^^♪以前はトラックドライバーの仕事に就いておりましたが、現在はプロのブロガーです。今までに書いた総記事数は削除分も含めると約2,500記事で、Blog運営歴は12年以上です。このWord Pressサイトのブログを7回も消してしまったオッチョコチョイな私ですが誠心誠意、真心を込めた対応をさせて頂く様、全力で努めて参りますので何とぞ宜しく、お願い申し上げます。ご意見や御要望、時には、お叱り等もございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います。

プロフィールの続きを読む