SEOの順位チェックで私の記事が1位を取れた理由は何故か

アドセンスブログ初心者が稼げない原因は!?

アドセンスブログ初心者が稼げない原因は!?

初心者のためのアドセンスブログの作り方と始め方

アドセンスブログ初心者が稼げない原因は!? TOP  >  SEO検索エンジン最適化  >  SEOの順位チェックで私の記事が1位を取れた理由は何故か

SEOの順位チェックで私の記事が1位を取れた理由は何故か

seo1

図書館のパソコンでSEO検索順位を徹底検証

 SEOチェキ!や検索順位チェッカー、或いはGRCなどの
SEO検索順位測定ツールを使った結果を徹底リポートして行くが、
ここではもっと分かり易く自宅のパソコンからでは無く、
近所の図書館に行き、実際に「 坂東パーキングエリア 」
という単体キーワードで検索した時の検索結果画面を直撮りした
「 証拠画像 」を、あなたにお見せしたい。↓

seo2

上に掲載した証拠写真を撮影した日時は2017年の4月7日であるが、
ここでの検索順位は当然の如く自宅PCの様な、
「 パーソナライズド検索( Personalized Search )機能 」が
働いてしまう環境では無い、純然たる検索結果である。

普段使っている自宅のPCでは、ググった検索結果が実は本当の検索結果ではない、
「 まやかしの検索結果 」に、ぬか喜びしないとも限らない。↓

そもそも「 パーソナライズド検索機能 」とは、いったい何なのか?

パーソナライズド検索とは「 その端末を日常的に使用しているユーザーの『 検索の好み 』をコンピューターが自動的に学習し、その個人ユーザーに見合った検索結果を表示する機能 」を言う。

そこで、正しい検索結果を知りたければ「 パーソナライズ検索OFFモード 」にするか、
若しくは「 シークレット・ウィンドウ 」に設定してから検索すれば良い。

だが、最も確実なのは普段使っていない近所の図書館へ行って、
そこのパソコンで検索を、すれば確実に間違い無い。↓

seo3

以前にもネットカフェで検索したことが有ったが、自宅のデスクトップPCのシークレット・ウィンドウモードで検索してみたらGoogleの1位は上の証拠写真と同じ結果であった。

2位のgooブログと7位のアメブロも不肖この私めが投稿した記事なのであったが、2019年のGoogleコアアルゴリズムアップデートの被弾で、見事に順位は下落した!

検索順位チェックツールGRCで測定しても1位

検索窓に「 SEOチェキ 」と入力してから
1ページ目の最上段に表示されている、
無料で検索順位を調べることが出来る
便利なツールが「 SEOチェキ!」である。

このSEOチェキを使って、上に発リンクを貼った
ブログ記事の検索順位を調べたらGoogle、YAHOO!ともに
1位の結果であった。

「 坂東パーキングエリア 」「 坂東PA 」「 坂東休憩所 」
いずれの単体キーワードでも1位を獲得する。

SEOチェキだけでなく、Bingの順位も表示してくれる
「 検索順位チェッカー 」を使っても「 坂東休憩所 」の
単体キーワードは、全て1位をマークした。

検索順位チェックツール「 GRC 」Ver.5.38.98でも「 圏央道 坂東パーキングエリア 」の複合キーワードで不動の1位をマーク。↓

seo-rank1

ただし、その後のGoogleコアアルゴリズムアップデートの影響をモロに喰らい、SEO検索順位は2ページ目以降に下落した!

SEO検索エンジン最適化とは何なのか[ seo1 ]

 「 ググる 」という言い方もするGoogleの年間を通して検索される回数の、
2016年分の推計値が昨年の5月に公開された。

そのデータに拠れば、年間のGoogle検索の回数は「 2兆回 」との
推計結果だが、この数値はあくまでも最小値だという。

内輪だけで見せ合いっこして「 キャッキャ♪^^ 」と盛り上がる
私的な個人ブログを趣味で運営されている方は、まるで関係の無い
話なのかもだが、こと企業集客などに用いるホームページを媒体として
使われている会社さんなどは、ビジネスメディアとしての位置づけで
WEBサイトを運営されているが故に集客効果は無視できないものとなろう。

そこで重要になってくるのが「 SEO 」( Search Engine Optimization
サーチエンジン・オプティマイゼーション )対策であり、これを「 検索エンジン最適化 」と言い更に、これを市場活動に当てはめたものを「 検索エンジンマーケティング 」とも呼ばれる。

ざっくり言うと、ターゲット層である検索ユーザーが
あなたの投稿したブログ記事に関連するキーワードで
Google検索でもYAHOO!検索でもbing検索でも良いので、
それをした時の「 検索したキーワード 」に対して、
あなたのブログなりサイトなりのメディアが
1ページの上位に表示される現象を狙う
集客を含めた市場行為である。

しかも、出来れば1ページ目の一番上、「 1位 」に上位表示される事が望ましい。^^

モチロン、YAHOO!PPC広告やGoogleアドワーズ広告の様に「 広告費 」を投下すれば、
画面の最上段や真横に、SEO対策など一切無しで目立つ広告枠の位置に、
あなたのメディアを表示させる事が出来るが当然、それなりの資金は掛かる。

昔は違っていたようだが、今はYAHOOの検索エンジンの
アルゴリズム( 算法 )は完全にGoogleのプログラムを取り入れているので、
ほぼ同じ検索アルゴリズムで有ると言って差し支えない。

ちなみに2016年度の検索エンジンのシェアは1位がGoogleの約67%で、
2位がYAHOO!の約25%、3位がBingの約7%と続き、このTOP3以外は小数点以下になる。

SEOは1次のオリジナルコンテンツが最強なのか

 そんな中で不肖この私めの投稿した記事が「 坂東パーキングエリア 」
「 坂東PA 」「 坂東休憩所 」いずれの単体キーワードであっても、
Google、YAHOO!いずれの検索エンジンで、1ページの1位に上位表示される結果となった♪^^↓

「 自分で言うな 」という感じであるが、
何故この様な嬉しい結果となったのかを
徹底的に検証していくが、結論から言ってしまえば
この記事はGoogleが最も重要視している
2大要素の内の1つ、記事コンテンツ( 情報の中身 )が
「 自分自身の足で現場取材をして作成した1次コンテンツ 」
であったのが大きく影響しているのは間違い無い。

だが、「 高品質なコンテンツボリューム 」のみの
要素だけで何百万件もの検索順位の中から
TOPに躍り出れる程、世の中甘くは無かった。

Googleが重要視している、もう1つの要素が
「 良質なサイトからの被リンク( URLを貼られる事 )」であり、
これが、「 外部SEO対策 」と呼ばれる物である。

この他にも100以上の小さなファクターが存在するのだが
今は、この2つの要素だけで検索順位の殆どの要素を満たすと言われて居る。

無論、先に上げた条件にしても「 1次情報だから 」という理由だけで検索エンジンに優遇される訳では決して無く、
2次情報の「 リライト( 書き直し )記事 」であっても検索1位に表示されている記事を不肖この私めは、いくつも上げている。

もちろん、ブラックハットSEOなどではなく正規のホワイトな手法で上げた記事コンテンツなのでGoogleが何のアルゴリズム変更を実施してこようが、不動の順位を維持しているのは言うまでもなかったが。


豊富な文字数と独自取材したオリジナル記事の

 しかし、ここで誤ってはならないのは「 文字数が多い独自コンテンツなら何でも良い 」という訳では決してない点だ。

確かに、この記事に限っては私め自らが現場まで足を運んで独自に豊富な枚数の写真を撮り、また各関係機関にも電話取材を行ったりして書き上げた1次情報では有るが当然、中にはWEB上の情報をリライトして書き直して上げた2次情報も含まれている。

確かにGoogleの評価基準は「 検索ユーザーの悩みを解決するに値するコンテンツなのか 」では有るが、これに加えて検索順位の評価に「 良質な被リンク数を、どれだけ獲得しているか 」の2大要素が多くを占めると言われているのは、先ほど説明した通りだ。

他には「 小見出しと目次 」もシッカリと付けて、ユーザビリティ( 使い勝手 )にも配慮した。

「 これをすれば、必ず1位を取れる 」と言うのはGoogleの社員でも分から無いことなので一朝一夕には行かないが、当記事のコンテンツが、あなたのSEO対策の一助になれば幸いである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

記事ランキング

adsense NO1

第1位 Googleアドセンスの報酬を月収38万円に上げるやり方

 上の画像は、2018年の8月度のGoogleアドセンスの報酬額が 35万1,132円、同9月度は38万とび759円となった証拠です。 YouTubeは収益化が出来ていないので、ブログのみの実績です。 […]

記事の続きを読む
47second NO2

第2位 1日47秒の作業量だけで月収50万円を稼げるのか?

【 本稿の記事ページの目次 】  1. 身震いするほど応援されて50万円を稼ぐ仕組みとは?  2. 1年間で約4時間半だけの作業で月収50万が稼げる!?  3. 無料オファーキャンペーンのローンチ構成 […]

記事の続きを読む
消すこと2回目のWordPress NO3

第3位 失敗!WordPressブログを全て消してしまった6回目の記録

 「 Hello world!編集もしくは削除してブログを始めてください! 」って、またかよ… 【 本稿の記事ページの目次 】  1. シリウスと干渉して3回目の「 これは最初の投稿です […]

記事の続きを読む
画像加工,偽造,イカサマ師,騙されるな

第5位 詐欺師は証拠画像を偽造して騙してから集客するので要注意だ!

 今回の主題は「 あなた 」に向けての重要な メッセージになるので心して本稿を、ご覧頂きたい。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 決して偽造された画像に騙されてはイケナイ  2. 2ちゃんねるで […]

記事の続きを読む
小松 毅鑑のプロフィール

 初めまして、小松と申します。(^^♪以前はトラックドライバーの仕事に就いておりましたが、現在はプロのブロガーです。今までに書いた総記事数は削除分も含めると約2,500記事で、Blog運営歴は12年以上です。このWord Pressサイトのブログを7回も消してしまったオッチョコチョイな私ですが誠心誠意、真心を込めた対応をさせて頂く様、全力で努めて参りますので何とぞ宜しく、お願い申し上げます。ご意見や御要望、時には、お叱り等もございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います。

プロフィールの続きを読む

      Copyright(C) 2012-2020 アドセンスブログ初心者が稼げない原因は!?

      ページトップ